無料EA導入の流れ

MT4 無料EA(Expert Advisor)を導入・設定する前に

当社が無料提供しているMT4 EAを導入・設定するためには、当社が推奨している海外FX会社で口座開設をおこない、そして、 Metatrader4をご自身のパソコンか、無料(条件有)VPSに、 ダウンロード・インストールする作業 する作業が必要です。これらの作業がまだ完了していない方は、以下を参考に手続きを進めてください。

無料EAご利用についての安心保障

当ページに掲載している全てのEAは無料で取得・使用することができ、有料化の予定はございません。 無料EAのお申込み等でご記入いただいた情報も、当サイト以外で使用することは絶対にありません。また、 EAの設定方法が分からない場合はご相談ください。正しく稼働をおこなうまでサポートを致します。

MT4 EAを使用する上での注意事項

当サイトで無料配布しているMT4 EAは利用者の収益を保障するものではありません。EAを使用するか中止するかの判断はご自身で決定してください。また、運営開始から現在までに配布をおこなった無料EAに関しては、これまでエラーや障害が報告されていませんが、万が一、EAの使用前・使用後に何らかの障害が発生した場合は、直ちにお問合せフォームよりご連絡ください。EAを正しく稼動させるためには、PCの電源が入っているか?EAの取引対象通貨ペアおよび、取引対象時間足のチャート上にEAが設定されているか?を確認してください。スリープ状態やスタンバイ状態のPCではMT4のサーバーとの接続ができません。EAを稼働させるためにはPCの電源がONであること、稼働状態であることが条件となります。PCの電気代や耐久性がご心配な方は、VPS(仮想専用サーバー)を利用すれば、ご自宅のPCを電源OFFにしてもEAの稼動が可能です。口座資金量などの条件を満たせば、無料でVPSを使用することができます。

無料EA 「Apolloシリーズ」

独自のエントリーロジックとエグジットロジックで、 場状況にもよりますが24時間でに80~150回程度の取引が見込めます。取引通貨ペアの稼働数、取引ロット数は、自由にセッティングを行うことができ、証拠金額に合わせて取引することが可能です。

通貨ペア EUR / USD 他 8通貨ペア(5分足) 

デモ口座の閲覧(リアルタイム)が可能です。

口座:FXDD-MT4 Demo Server 2017694514
閲覧Pass:2ujmuvc

海外FX会社で口座開設

現在、以下の海外FX会社の口座保有者を対象にMT4 EAを無料配布をしています。

当社のFX研究員とシステム開発チームにより、世界中のFX会社(国内FX会社含む)のサービスを比較分析し、最適と考えるFX会社を厳選しました。特に「日本語対応の充実」、「スプレッド、レバレッジ、約定力」、「会社の健全性」を重点的に検証しております。海外FX会社の各特徴は以下であり、MT4 EAを無料で入手取得するためにも口座開設を推奨します。

FXDD
FXDD社は2002年に創業された海外のFX会社です。特に日本語サポートが充実しており、電話やメールだけでなく、ライブチャットでの24時間サポート体制を整えています。お申込みは以下をクリック!

VPS(FXDDクラウド)
Windows、Macなどのパソコンのみでなく、iOS、Androidなどスマートフォンやタブレットからもご確認いただけます!システムは新しくなったものの、安定したサーバーであることはもちろんのこと、その驚異的なスピードはEAを用いたMT4ユーザーの方に大変お勧めなサービスです。

詳細はコチラ

S1. FXDD口座でのEA取得が初めての方へ。

・FXDD口座をお持ちでない方は口座開設が必要となります。

 FXDD口座開設はコチラ

・当サイトの無料EAをFXDD口座で取得したことのある方は「S.3」へお進みください。・当サイトの無料EAを取得したいことのない方は「S.2」で、FXDD社より追加口座を開設して下さい。

S.2 無料EAの取得が初めての方は追加口座を開設して下さい。

1.以下フォーマットを使用し、FXDD(support.jp@fxdd.com.mt)宛に追加口座を申請して下さい。

2.追加口座がFXDDから届きましたら、開設された追加口座で「STEP3」へお進みください。

目的:「 dollagoonx.com 」のEAを利用する為に追加口座を開設したい。
希望追加口座:円口座、ドル口座を選択下さい。
お名前(ローマ字):
現在の口座ID:

S.3 FXDDの口座IDを入力して無料EAをお申込み下さい。

上記条件に当てはまらないFXDDの口座IDでEA申請があった場合、当社よりFXDD社に追加口座を申請することがあります。開設された口座IDでEA申請をいただければEA取得が可能となります。